6.各種製品の試験・検査・認証業務の窓口

香港標準及び検定センター(通称「STC」)が行う化学・食品・医薬品、繊維・履物・家具、家電・電気・電子製品の試験・検査・認証について弊オフィスが窓口となって申請が可能です。

​業務内容

香港標準及び検定センター(通称「STC」)が行う各種試験・検査・認証について弊オフィスが申請の窓口可能です。

​STCにおける具体的なサービス内容は、次の各業務のリンクから参照してください。(日本語)

① 玩具・子供向け製品

​② 織物・フットウェア・家具製品

③ 家電製品

④ 化学・食品・医薬品

​⑤ 医療機器 

​※ STCとは?

1963年に香港で創立された第三者認証・検査・試験機関。現在、香港本社のほか、中国5都市、ドイツ、アメリカ及びベトナムにラボを有している。

 主な業務分野としては、化学・食品・医薬品、繊維・履物・家具、家電・電気・電子製品、玩具・スポーツ用品、医療器具の試験・検査・認証であり、特に、玩具・スポーツ用品については、地の利とネットワークを生かして中国、北米、欧州、豪州、そして日本の各規格に対応したワンストップサービスが可能。HPは、こちら⇒https://www.stc.group/jp