リトルボーイウォーキング

​すべての人々に、有益なウォーキングスタイルを!

​ノルディックウォーキング

1.起源、そして現在
・1930年代北欧においてクロスカントリースキー選手の夏場のトレーニング方法がはじまり
・1997年フィンランドにおいて簡単で効率が良い全身運動としての「ノルディック・ウォーキング」を提唱
・現在日本のウォーキング人口約3200万人のうちノルディックウォーク人口は約20万人

 

2.ウォーキングスタイル
・ディフェンシブスタイル(ポールウォーキング):踏み出した足(前足)の横に、ほぼ垂直にポールを突く
⇒歩行バランスに不安がある方やシチュエーション(坂道、滑りやすい道)でも楽しめる
・アグレッシブスタイル(ノルディックウォーキング)

 :後足のつま先付近にポールを突いてポールにより積極的に推進力を得る
⇒更に活発な歩き方、フィットネスやトレーニングとしてのウォーキング

 

3.ノルディック・ウォークの効果・効能
・通常の歩行と異なり全身の90%の筋肉を使うノルディックウォーキングにより運動効果(カロリー消費量)は20~30%アップできる
・通常の歩行と比較してノルディックウォーキングにより酸素摂取量は20%アップ
・通常の歩行と比較してノルディックウォーキングにより心拍数は6%アップ

・ポールを使うことにより腰や膝などの負担を5~30%軽減できる

・ポールを使うことにより歩幅が広くなり、認知機能低下が起こりにくくなる

1575612898.png
DSC_1160.JPG

もし、栃木県内でお探しなら私達と一緒にウォーキングを楽しみませんか?​まずは、体験!!お問い合わせをお待ちしてます。

インストラクター紹介

1964年東京都練馬区生まれ。

高校山岳部時代より現在に至るまで四季を通じて登山を楽しむ。

特に、厳冬期~残雪期はテレマークスキーによる山滑りが中心。

その後、登山の体力作りのためノルディックウォーキングを始めて、2019年に一般社団法人全日本ノルディック・ウォーク連盟の公認指導員資格を取得、その後2020年に同公認上級指導員資格を取得。現在、千葉県ノルディック・ウォーク連盟所属。

現在までに初心者向けのノルディック・ウォーク体験会を実施。

2021年栃木県に移住を機に那須塩原市にてノルディックウォーキングサークル立ち上げ。

軽登山とノルディックウォーキングの融合を模索中!!

​日光国立公園自然ガイド協会登録ガイド。

17c750c3.jpg
828eb4e6.jpg